知っておきたい!さまざまある賃貸物件の種類

知っておきたい!さまざまある賃貸物件の種類

マンションのメリットとは

賃貸物件と一口に言ってもさまざまな種類のものがあるため、部屋探しをする際はその特徴や違いを知っておくと便利でしょう。まずマンションは、鉄筋コンクリート造で、3階建て以上の建物のことを指すのが一般的です。マンションのメリットとしては、見た目が立派だということや、セキュリティーを始めとしたさまざまな設備が充実していること、そして災害に強いことや防音性に優れていることなどが挙げられます。ただし家賃は、アパートと比べると高くなる傾向にあると言えるでしょう。

アパートのメリットとは

次にアパートは、木造または軽鉄骨造で、2階建て以下の建物を指すのが一般的です。アパートのメリットは、家賃が安いということであり、マンションよりも2割程度安く借りることができます。そして最近は、お洒落なデザインのアパートも増えてきているため、興味が有る場合はチェックしてみるとよいでしょう。ただしアパートは構造上、音が響きやすくなっているため、隣の音などが気になる場合は、防音対策がなされたアパートか、または防音性に優れているマンションを検討することも必要でしょう。

その他の種類の賃貸物件

その他の種類としては、一戸建てやマンスリーマンションなどがあります。一戸建てのメリットとしては、間取りが広いということや、庭があるということが挙げられるでしょう。ただし一戸建ては、物件数が少ないため根気強く探すことが必要になります。そしてマンスリーマンションは、敷金礼金などの初期費用が掛からないというメリットがありますが、家賃は高めになります。

江別市には多くの賃貸アパートがあります。しかしその多くは学生向けです。なぜ学生向けが多いのか?それは市内には4つの大学があり学生が多いからです。なので江別市の賃貸は殆どが学生向けです。